アベノミクスについて

安倍さんが総理になってからアベノミクスということで、
株価がぐんぐん上がったわけですが、
アベノミクスがうまくいったというよりは、
単に安倍さんが総理になったタイミングが、
株価が上がってくタイミングだったんじゃないかなって
思います。
いつまでも下がり続ける株価もないし、
そして、いつまでも上がり続ける株価もないわけで。
最近、アベノミクスは失敗したとか、言われていますけど、
まあ、これも安倍さんが悪いんではなくて、
単に株価が下がるタイミングに入ったっていうだけなんではないかと思います。
今や世界の経済は複雑に絡み合ってるので、
日本だけが規制緩和やら量的緩和を連発しても、
一瞬のカンフル剤みたいなもので、
株価を長期に安定的に支えることは出来ないのではないかと思います。
IT技術の高度化によってもたらされたオンライン上での高速取引により、またプログラムによる売買などにより、
今の経済は昔よりかなり流動的で不安定なものになったと思います。
アベノミクスがうまくいってほしいのは切に思いますが、この世界情勢下では、やはりうまくはいかないでしょうね。お金を借りるとき!あなたが知らない3つのポイント!
まあでも、4年でトレンドが転換するといわれるように、
いつまでも、下向きであり続けるということもまたありえないので、
長期的視野で(8~10年スパン)アベノミクスを見るならば、失敗とはいえないのではないかと思います。