私は金欠になった時だけ自炊します

私なりの金欠時の乗り切り方ですが、外食をやめて自炊します。具体的にどうするのかというと、おから中心の生活を始めます。すでにおからレシピは沢山あるのでその中から気分に会う調理法でおからを食べます。大体財布の中身が1万円を切ったらおから自炊を始めますが、方法はすごく単純でいろんな料理をおからで作るだけです。この方法のいい点としては、買い物やレシピ検索、料理など何かと時間がかかるのでお金を使う暇がなくなります。給料日前になると付き合いが悪いと友人からクレームを言われますが、それなりに目的があって貯金もしているので気にしません。おからレシピの中でも特におすすめなのが、小麦粉の代わりにおからを使った料理たちです。スコーンやドーナツ、ニョッキなどおからを混ぜることで驚くほど安上がりになります。おからは豆腐屋さんで入手します。ここだけはどうしても譲れません。この方法のメリットとしては、強制的に料理ができるようになります。そして、無駄にヘルシーなのでダイエットも出来てしまいます。その上別に空腹感に耐える必要がありません。私の生活サイクルは給料日からパーッと生活して、お金が無くなってきたら節約しながら生活を見つめなおすという感じになっています。三井住友銀行カードローン 審査落ち