憲法違反だとは感じていても必要な安保法案

はっきり言って憲法違反なのは間違いないと感じています。ただそれだけでダメだと言われるとどうかと思うけど、言っている意味はよくわかります。

そもそも私を含めてほとんどの人が、対中国でこの法案を考えていると思います。それほどに中国の軍事力が脅威に思われているということです。周りには核兵器を持とうという極端な知り合いもいましたが、さすがにそこまではやりすぎでしょう。日本は戦争、核に対しては聞くだけでも嫌だという方もいますし、そういったアレルギーを払拭するには、相当長い期間をおかなければならないと思いますしね。

結局、野党がこの法案を徴兵制につながっていく法案だと言い出したことが、大失敗だと思っています。共産党や社民党がいうだけならまだしも、それ以外の党が言い出してしまったら駄目なことでしょう。さすがに本当に徴兵なんてしたら、最低でも政権から滑り落ちますしね。

本当なら憲法を改正してからやるべきことなのはわかりますが、それだけの時間が残されているとは思えませんし、早ければ早いほどよいと思っていますので、安保法案には賛成します。習近平と安倍晋三を天秤にかけたときに、どちらの方が信じられるのかというだけの話です。カードローン限度額減額