金は天下のまわりもの

「金は天下のまわりもの」なんて言いますが、本当にそうなんでしょうか。今日は主人の給料日ですが、両手を挙げて喜べない状況です。新築マンションを購入して以来、ずっと出費が続いています。家具屋家電、インテリアに至るまで全てを新しくしたおかげで、部屋の中はとてもオシャレな雰囲気になりましたが、財布の中、銀行口座は空っぽです。今月もクレジットカードの支払い請求が30万円も来ています。新しく買ったテレビとブルーレイレコーダーの支払いが含まれているようです。先月も、その前の月も30万円もの支払いをしました。こう毎月、高額の支払いがあっては、生活も苦しくなってしまいます。主人にお小遣いを渡し、子供にお小遣いを渡し、財布の中に残ったお金は2万円足らずです。これで家族3人、1ヶ月暮らしていけるはずがありません。食費、雑費、医療費もかかりますから、また今月も赤字です。来月の上旬にはボーナスも入りますから、それで赤字分は補填できますが、ボーナスからは繰上げ返済もしていかなくてはならないと考えています。我が家から出て行ったお金は、いったいどこに回っているのでしょう。回り回って、我が家に戻ってくる日は来るのかと感じてしまいます。カードローン 在籍確認