お金がある人とない人の差について

この世界の中でお金を持っている人と持っていない人の差が激しいことを、今では知っている人が増えたでしょう。お金持ちはどんなに使おうとしても使い切れないほどのお金を持っていて、お金がない人はいつもお金がなくて苦しんでいます。

どうしてこんなに貧富の差ができてしまったのかと思うのですが、世界だけではなくて日本の中でもお金持ちと貧乏人の差が大きくでき始めています。昔から日本でもお金がある人とお金がない人の差というのはありました。だけど今は貧富の差がどんどん大きく広がりつつあります。

世界ではお金がない国とお金に恵まれている国があったり、地域によっても様々ですが、日本ではお金を持っている人とお金に恵まれない人の差がハッキリしてきました。だから不満がどんどん出てきています。

また、お金がない人はお金をたくさん稼げないような環境にいることが多くて、お金持ちは黙っていてもお金を稼ぐことができる環境にいることがあります。こういうことを不公平といいます。不公平以外のなにものでもありません。みんな平等と言っていても本当はみんな平等になどなっていません。

これから将来を担う大事な子供たちが平等に働くことができる世の中を期待しています。在籍確認なしカードローン